【書評】人を動かす(D・カーネギー)人付き合いが苦手な人にオススメの本!

 

どうも!人付き合いが苦手なはらくん(@harakunishere)です!

 

はらくんは大学の先輩から誘われてマルチビジネスをついこの前までしていました。

今は、色々と思うところがあって辞めました。

二度とやることは無いと思います!

 

 

でも、マルチビジネスって結局は営業力で稼いでいくわけなので

人に対しての接し方をめちゃくちゃ気にする訳です。

 

そんな中で僕も当時はがっつり頑張っていたので相談したことがありました。

 

相談したのはマルチビジネスで昔成功し、20代で人生をアゲた方でした。

 

その方に「何かオススメの本はありますか?」と聞きました。

 

その時に紹介されたのが

「人を動かす」

というこの本です。

 

今回はそんな思い出が詰まった本の書評をしてみたいと思います!

 

書店でも最近よく見かけますし、有名な本なのでしょうね

 

人付き合いが苦手!人に好かれるには?

 

本の中から僕がなるほどなぁ〜と思ったことについて紹介していきたいと思います!

名前を覚える

みなさん自分の名前呼ばれるの好きですか?

 

名前呼ばれるの好きだよ〜。

って人より知らんがな!どうでもいいわ!って人の方が多そうですが。。。

 

でも自分の名前を呼ばれて嫌な気持ちになる人って少ない気がします。

 

名前を呼ばれるということは特定の自分という人に興味を持ってもらえたということですから、それだけで承認欲求が満たさせれいる気がしますよね。

 

 

本の中では、

名前は、当人にとって、最も快い、最も大切な響きを持つ言葉であることを忘れない。

 

とあります。

 

また、これは僕が聞いた話なのですが。。

 

好きな人に話しかける時、人は相手の名前を呼ぶ回数が自然と増えるそうです。

 

逆に言えば

自分の名前を頻繁に呼んでくれる子は脈あり!

かもしれませんね。

 

聞き手にまわる

 

話し上手は聞き上手。

上の言葉は殆どの方がご存知ですよね。

 

最近ではいろんなコミュニケーションの本でも

まずは相手の話をじっくり聞きましょう。と書かれています。

 

実際僕らが誰かと「お話」をする時に

一言も喋らず相手の話を聞くだけの時間を過ごすよりも

自分が話したいことを話して時間を過ごした方が満足するでしょう。

 

人って他人にお話を聞いてもらいたいものです。

もちろん僕もこのブログを通して僕の発信を受け取ってほしい強欲者です笑

 

本の中にはこんな一文があります

あなたの話し相手は、あなたのことに対して持つ興味の百倍もの興味を、自分自身のことに対して持っているのである。

 

まさにこの文章の通りだなと思います。

 

というかそれが賢いですよね。

 

自分が幸せが一番です。

 

日本のどこかで災害が起きたことよりも、今日のバイトのシフトの方が気になる大学生は多いでしょう。

 

僕はこの「聞く」というのが出来てなかったんだよなぁ〜とこの本を読んで思いました!

 

人付き合いが苦手!人を動かすには?

 

人を動かすにはどうしたらいいでしょうか?

 

僕がこの本を読んだ目的はこの疑問の回答を得るためでした。

 

この本が示してくれた回答は、

自ら動きたくなる気持ちを起こさせること。でした。

 

またこれが唯一の方法だと説いています。

 

そしてそのためには相手に重要感を与えることが大事なようです。

 

確かに何かを頼まれる時でも

「これお願いします!」と言われるより

「はらくんさんにしか頼めないんです!お願いします!」って言われた方がやる気が出ますよね笑

 

重要感って重要だなぁ〜って思います。

 

またこの重要感ってあんまり論理的なものではない気がします。

 

相手の感情に訴えるそれこそ重要なのでしょうね。

 

 

本の中に次のような言葉があります。

 

およそ人を扱う場合には、相手を論理の動物だと思ってはならない。

相手は感情の動物であり、しかも偏見に満ち、自尊心と虚栄心によって行動するということをよく心得ておかねばならない。

 

この文章に全てがまとめられているのではないでしょうか。

 

以上が書評になります!

 

実際にはもっと色々なことが著者の経験や知見を元に具体的に書かれています。

もの凄いボリュームです。

 

著者の一つの意見を述べるために具体例が4つ5つ書いてあります。

 

内容の濃ゆい本ですね。

 

結構な分量できつい方もおられると思いますが、漫画バージョンも出ているみたいです!

 

具体例よりも抽象的な部分を抜き出して伝えられた方が理解が早いなぁ〜って方は漫画でもいいかもしれません!

 

一応どちらもリンクを貼っておきますね

普通バージョン

 

 

漫画バージョン