JINを使ったGoogle Adsense申請方法!初心者ブロガーが半日でグーグルアドセンスに通った方法。

 

ども!ども!ど〜〜〜〜も!はらくん(@harakunishere)です!!!

祝 Google Adsense 承認!

ということでGoogle Adsense 一発で通ることができました。

これも読者の皆さんや、色々なブロガーさんのおかげです!

今日は、恩返しの気持ちも込めて、Google Adsenseの申請方法についてご紹介したいと思います!

JINでのGoogleAdsense 申請方法

まずは、こちらのGoogle Adsenseのサイトへアクセスしましょう。

大好きなことを収益に。 良いタイトルですね!

では、緑のボタン「お申し込みはこちら」をクリックします。

 

 

そうするとこちらの入力フォームに飛びます。

「記入したら保存して次へ」をクリックします。

(ちなみに一番下の項目ですが、僕はメールを受け取らない!というのにしました。

それでも、申請通ったので気にしなくて大丈夫ですよ!)

 

そしたら次のフォームに飛びますので、国または地域を選択してください。

「アカウントの作成」をクリックします。

 

 

支払先の住所を登録しましょう。

 

最後のページです。 このページでコードをコピーしましょう。

そして違うタブで自分のブログのWordPressを開きます。

 

 

HTMLタグ設定を開きます!

 

 

 

そして、コピーしたコードを貼り付けていきましょう。

貼り付けたらさっきの画面に戻りましょう。

 

「サイトにコードを貼り付けました」をクリックして、送信すれば完了です。

 

合格したらコードがGoogleから送られてきますので広告管理から貼り付ければOKです。

JINの公式サイトにも簡単な説明があります!→JIN広告管理使い方

 

またつい先日JINでのGoogle Adsenseの申請方法について公式さんが解説ページを設けてくださいました!!!

 

【公式】JINを用いたGoogle Adsense申請方法

Google Adsenseを申請する際の注意点

プライバシーポリシーを設定する

プライバシーポリシーを設定しましょう。

JINの場合はカスタマイズ→フッター設定→表示項目を「ずべて表示」とすればプライバシーポリシーが表示されます。

JINにはもともと固定ページにプライバシーポリシーがありますので、それを固定ページの編集から自分なりに編集してみてください。

 

お問い合わせフォームを設置する

お問い合わせフォームを設置しましょう。

お問い合わせフォームの設置方法については別途記事を書きましたのでこちらを参考にしてください。

お問い合わせフォームの設置方法

記事数は30!

僕はクロネさんの100記事講座というのを参考にブログを書いてきているので30記事を書き終えてからの申請となりました。

確かに周りには10記事前後でAdsense通る方もいらっしゃいますし、実際それくらいの記事数でも良いのかもしれません。

でも10記事前後の時はアドセンス云々よりも、

どんな記事を書いていこうか。

記事を書く癖をつける。

こういったことの方が大切だと感じましたので、とりあえず30記事まで書いてみてはいかがかと思います。

もちろん10記事前後でも他の部分をこのページに書いてある通りにすれば通るかもしれせんので、絶対ではないと思いますが。

補足:このブログの平均字数について

アドセンス申請を出した時点で

このブログの1ページあたりの平均文字数は2000文字強くらいだと思います。

もちろん記事の中には8000文字以上の記事や500文字くらいの記事もあります。

他のブロガーさんに話を聞くと1000文字あればとりあえず大丈夫。と聞きました。

なので1000文字前後あれば余裕を持って通ることができると思います。

とりあえずこの辺を意識して申請してみてください。

記事の内容とかは真剣に考えて書いていればそうそう引っかかることはないと思います。

 

約6時間で Google Adsenseに通ったよ!

申請が完了したら結果が来るまで待ち遠しいですよね。

大体1日前後かかるみたいです。

僕の場合は6時間で結果がきました!

 

このTweetの六時間後

 

 

 

こんな感じです。

あなたのブログもAdsenseに通ることを祈っていますね。

またこんな風に喜びの声を聞かせてください!

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』