大学生はこれを買え!持っておくと大学生活が豊かになるもの5選!

お久しぶりです!

はらくん(@harakunishere)です。この記事を書いているのは9月11日ですね。

ついこの前まで旅行に行っておりました。

大学生の夏休みといえば旅行!!ですね笑

大学生活であると良いものは以下の5コです!

  • お気に入りのパソコン
  • 高級なイヤホン
  • iPad(iPhoneユーザーでなければアンドロイドのタブレットで良い)
  • プリンター
  • お気に入りのおふとん

大学生はお気に入りのパソコンを購入しよう

大学に入ると間違いなくパソコンを使うことになります!

ということは絶対にパソコンを買わなくてはいけなくなるのですが、ここで重要なのは

 

お気に入りのパソコンを見つけて購入する

 

ということです。

特に大学合格直後はみんな浮かれてしまって購入するパソコンなんかも深く考えずに選ぶと思いますが、約四年間使用するわけですから考えて購入しましょう。

大学生のパソコンの選び方

では具体的のどのような方法で選べば良いか。

結論から言うと店頭に行ってください!店頭で自分で触ってみて惚れたPCを選べば大丈夫です!

 

入学前に大学生協からこの中から選んで買ってください!サポートも充実でいいですよ!

という広告をいただくと思います。

 

無視してください笑

 

 

実際僕はMacBook Pro というパソコンを使用していますが、これは大学に入る前から使っています。そして生協でも売っていませんでした、困ったことはないですね。

 

 

勿論店頭で触ってみて生協さんが販売してるPCで気に入ったものがあれば生協さんを通して購入した方がサポートは充実していますのでいいと思います!

 

大学生のパソコンのスペック条件

大学で使うパソコンを選ぶ基準

CPU: Core i5

メモリ: 8GB前後

大きさ: 13インチ前後

デザインが気にいるかどうかも実は大きいよ

 

大学生はパソコンをレポート作成や理系の学生はプログラミングをしたり、ソフトを使ったりすると思います。

文系だとそんなスペックなくてもいいよ〜

ワードぐらいしか使わないよ笑

みたいな意見もよく聞くのですが、大学生になると色んなことを始めちゃうんですよね笑

 

僕の場合はこのブログだったりします。。

そんな中で動画編集したい!プログラミングしたい!とか思うかもしれませんよね。

 

なので文系に進む方でも最低限のスペックよりも一段階上の条件をオススメします。

したがって分離関係なく上の条件を大きくはずれないスペックのものを選べば良いでしょう。

 

あと持ち運びも意外と重要なので大きすぎるノートパソコン。

カバンに入りきらないサイズのものは避けましょう!

大学生はWindowsかMacどちらを選ぶべき?

これはさっきお伝えした条件を満たしているのが最低条件です。

どうしてもWindows と Mac PC で迷っている場合に参考にしてください。

結論からいうと

iPhoneユーザーはMac

お金に余裕がなければWindows

まず、パソコンにある程度のお金も書けることができる方でIPhoneを使っている方はMacをオススメします。

 

iPhoneで普段使い慣れているアプリがそのまま使えますし、写真や書類の共有が早いです。

 

ただ、Macは以下の問題点があります。

  1. USBが差せない
  2. SDカードが入れれない
  3. CD・DVDが入れれない
  4. Office(ワード・エクセル・パワーポイント)が入っていない

 

そしてこれらの問題点を解決するにはお金が必要です!

上記の問題は以下のアクセサリーを購入することによって解決できます。

 

  1. USB-Cアダプターを購入する
  2. SDカードリーダーを購入する
  3. 外付けのDVDドライブを購入する
  4. Officeを購入する

 

iPhoneを使ってない方や上記のアダプター類を買うのにお金を払いたくない方はWindowsがいいかと思います。

勿論WindowsでもDVDが入らなかったり、Officeが入っていないものもあります。

また大学でOfficeを無料で入れてくれることもあるので入学前にチェックしてみてください!

大学生にオススメのパソコン!

MacBook Air

 

スペック

  • 13インチ
  • Core i5
  • 最大駆動12時間
  • 1.35kg
  • 11万

Macのパソコンを購入されるのであればMacBook Airをオススメします。

前記しした条件をクリアしていますし、何よりデザインがオシャレですよね。

 

購入されす際は”学生職員向けストア“というところから購入しましょう!

安くなるのでお得ですよ!

Surface Pro

 

スペック

  • 12.3インチ
  • Core i5
  • 最大駆動13.5時間
  • 770g
  • 14万

Surfaceはタブレットとしても使えます。

また軽くてデザインもオシャレなので女子大生や文系の学生がよく使っています。

スペックも問題ありません。

 

何よりWindowsですからOfficeが初めからついている点も良いですね。

購入して届いたらすぐにレポートを書き始めることができます!

dynabook RZ83

スペック

  • 13.3インチ
  • Core i5
  • 最大駆動11時間
  • 1.39kg
  • 15万

こちらもWindowsが入ったパソコンですね。

Officeを使うことができます。SSHDを選択でき容量も申し分ありません。

 

特にオススメしたい点は

Macには無く、弱点であったUSBやHDMIなどの差込口があること

DVDドライブがあること

です。

 

大学生は高級なイヤホンを購入しよう

音楽というのは素晴らしいですよね。

うつ病 音楽に免疫力高める効果 
副交感神経を刺激、気力低下防ぐ

 

こんな記事がありました。

これは大学生に限らない話かもしれませんが、やっぱりストレスが多いですよね、、、

 

 

音楽がそうした疲れを癒してくれます。

どうせならいい音で聞きましょうよ!

 

 

イヤホンは値段によってスペックが全然違います。

一度質の高いイヤホンで音楽を聞いてみてください! もう戻れないですから。

 

大学生はBluetoothより有線を買え!

Bluethoothのイヤホンがかなり流行って来ていますよね。

少し前まで接続や音質に問題があったイヤホンも多かったですが、今はだいぶん品質も良くなっているみたいです。

 

 

ただ大学生には有線のイヤホンをオススメします!

 

いい音で聴きたいなら有線の方が圧倒的にオススメです。

 

勿論100万くらいイヤホンやヘッドホンにお金を出せる大学生の方はめちゃくちゃ高いお金を出せばかなり高品質のBluetoothのイヤホンを購入できます。。。

 

が、大学生はがない!

 

10万でも結構きついじゃないですか。大学生って。。

しかもそのお金って親の金だったり奨学金だったりするわけです。

 

なので限られたお金の中である程度いい音質を求めようと思うと必然的に有線のイヤホンになるわけです。

大学生にオススメのイヤホン!

大学生にオススメのコスパの良いイヤホンを三つ紹介します!

紹介しているのは2万〜3万(一ヶ月のバイト代で購入できる金額)までの商品です!

一番最初だけBluetoothのイヤホンをご紹介しますね。

僕としては有線が良いと思いますが、Beatsを触った時。

初めてiPhoneを触った時と同じ感覚を覚えました。

なのでオススメさせてください!

Beats Solo3 Wireless

 

デザインがとにかくかっこいいですね〜。オシャレです。

Beetsのヘッドホンやイヤホンはおしゃれアイテムとしても人気がありますよね。

特徴   “引用:公式サイト

• Class 1のBluetooth®テクノロジーによってワイヤレスでデバイスとつなげることができます

• 世界が認めたBeatsのサウンドとデザインは、聴く人を虜にします

• 最長40時間持続するバッテリーで数日間再生できます

• バッテリー残量が少なくなっても、Fast Fuel機能搭載なので5分の充電で約3時間再生できます

• 快適なクッション付きのイヤーカップでフィット感が適切に調整されます

• 光沢感のある洗練されたデザインでありながら耐久性に優れ、折りたたみ可能なため持ち運びに便利です

• 多機能なオンイヤーコントロールで通話や音楽のコントロールに加えSiriの起動も行えます

使用感

耳に当たる部分が小さめにできています。

ただずれ落ちるというような感じは受けなかったので激しい動きをしなければ、落ちることはないでしょう。

音質についてですが、重低音が少し弱いという意見がレビューにありました。ただはらくんがしようした感じでは問題ないように感じました。

 

ただ、3万で音質だけであれば他にも良いヘッドホンはあるだろうなぁ〜という感じです。

 

ただこのデザイン性とヘッドホンだけで早送りから一時停止などを操作できる点でコスパは良いと思います!

Klipsch イヤホン New-Xシリーズ X12i KLKX12I111

 

なんなんだこの高級感は!!!

 

特徴    “引用:Amazon

・ビジュアルグランプリ2017 SUMMER ライフスタイル部会 受賞

 

・ビジュアルグランプリ2018 SUMMER ライフスタイル分科会 受賞

 

・KG-926ドライバーをさらにチューンナップ

 

・ハウジングは直径約6mmの極小サイズ

 

・耐久性と声音の明瞭性が向上した、小型・高性能なMFi認証3ボタンリモコンマイクが付属

 

・耐久性が向上し、ケーブルノイズも低減された新開発のReferenceケーブル

使用感

最初の開封のところから高級感が漂って度肝を抜かれました。

(今まで二万を超えるイヤホンを使ったことがなかった泣)

 

音楽を聞いた感じですが、ものすごく楽くに音を聞くことができます。

今まではiPhoneの音量を+3くらいにしていましたが。

 

このイヤホンは+1でも綺麗にクリアに聞こえます。

 

そして音の広がり方が半端じゃないです。

 

あと装着した感じのフィット感も良いですね。

”良いもの”とはこのことか!と言うような商品です。長く使用したいですね。

大学生はiPadを購入しよう!

 

携帯もパソコンも持ってるし、iPadなんていらないよ〜

 

わかります!いらないですよね。

 

僕も必要はないと思います。

 

ただ、iPhoneとMacを持っている方はiPad持ってないなんてもったいないです!

爆発的に生活を豊かにしてくれます!

 

Apple製品を持っていなくてもタブレットを買うと一気に生活のクオリティーが上がるんですよ!

 

大学生がiPad(タブレット)を買うべき理由

理由は以下のとうりです!

  1. 大学のノートがわりに使える
  2. YoutubeやAmazonPrime Videoなど動画コンテンツが見やすい
  3. 2台目のPC(モニター)としての役割

まず

大学のノートがわりに使える

についてですが、

大学での授業はパワーポイントを使うことが非常に多いです。

また配られる資料の数もたくさんあるんですよね。

 

こうした場合iPadやタブレットには写真をとる機能があるので、

板書と一緒にパワーポイントの内容を板書にとってメモしておくと勉強しやすいですよね。

 

また教科数が多いので電子的にノートを保存して持ち運んでおけば見つけやすいし、

常に復習することができます。

YoutubeやAmazonPrime Videoなど動画コンテンツが見やすい

これは皆さんも納得されるだろうし、日々感じておられますよね。

 

パソコンをいちいち立ち上げるのは面倒!でも携帯の画面は小さすぎる!

こんな不満を解消してくれます。

 

意外と動画コンテンツ大学生は見るんですよね。

飲みに行かない休日は家でゴロゴロ映画鑑賞。

 

iPadがあればゴロゴロ転がりながら大きな画面で見ることができます!

2台目のPC(モニター)としての役割

宿題の資料がメールや学校の掲示板から送られて来ることも多いです。

そんな時には資料を見ながら宿題やら作業をやることになるのですが

パソコン一台だと同時に見ることができない!

 

これめちゃくちゃ作業効率落ちてます。

 

毎回毎回ページを行ったり来たりしながら作業を進めないといけませんよね。

 

時間もかかるし、何よりストレスが半端じゃありません。

でもiPadがあればiPadに資料を表示しながら作業することができます。

 

これもギリギリ携帯の画面だとできないことですよね。

 

字をいちいち拡大する必要もないです。

 

以上がiPadを買うべき!という内容です。

大学生はプリンターを購入しよう!

プリンターはレポートを印刷するのに使います!

学校にコピー機など用意されているかもしれませんが、

結構大学で印刷するのめんどくさいし、お金かかるので家でやったほうがいいですよ。

レポート提出日に慌ててやるよりも前夜にコピーして提出できる状態にしておいたら安心ですよね!

あと普通にコピーして書き込みたい時とか、、、まああって損はないです!

 

他にもバイトを始めるのに

免許書のコピー。通帳のコピー。

学校に提出するためのその他身分証のコピー。

と普通に使います

 

費用的にいらない! 学校でできるじゃん! という方もおられると思いますが、

今は1万円払えば使えるプリンターが買える時代です。

 

1万円で冬場コピーをしに外出に行ったり、レポート提出日に慌てることがなくなるなら

それだけで「買い」だと思いますよ!

大学生に必要なプリンターの機能

基本的には

  • コピー機能
  • パソコンのデータを印刷できる機能
  • スキャナー機能

これだけあれば十分でしょう。

とりあえずパソコンのデータを印刷できればレポートは出せるし

コピー印刷ができれば身分証のコピーもできるわけなのでこれだけでも大丈夫です!

カラーじゃなくても十分買う価値はあると思います!

 

大学生はお気に入りのお布団を購入しよう!

そもそも家で過ごさないことも多い大学生活!!

 

大学生活で家で過ごす時間というのはかなり人によって変わると思います。

 

が、もしほとんどの時間を「飲み」「遊び」「研究室」で過ごしたとしても。

家に帰った時にゆっくり寝れるお布団は大切です!

 

年齢的にも環境的にも新しいことに挑戦したり色々とストレスの多い大学生活です!

お布団はお気に入りのものを選んで使いましょう!

大学生が選ぶべき寝具

ではどのような寝具を選べばよいでしょうか?

まず、ベットで寝るか? 床で寝るか?

これはどちらでもよいでしょう。

ただ学生が借りるようなアパートで和室がついている所はあまりないと思いますので、ベットやマットレスを敷いて寝ることになるとは思います。

 

どんなベットがいいのでしょうか?

結論から言うとパイプのベットにしましょう!

木で作られたドッシリしたやつは絶対やめたほうがいいです!

 

理由は簡単引っ越しするからです!

しかも大学卒業してからではなく、大学在学中に引っ越しする可能があるからですね。

意外とたくさんいますよ!大学在学中に入学時のアパートから引っ越す人が。。。

 

 

なのでパイプのベットの上にマットレス。

その上に布団を敷いて寝るのが一番いいのではないでしょうか。

 

もちろんマットレスと布団だけでもいいかもしれないですが、冬場寒いかもしれません。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

お金をどう使うかによってものすごいQOLって変わってくると思います!

 

賢く使いたいですよね。