【ブロガー必見】初心者ブロガーがTwitterをやってはいけない理由

SNSについてアイキャッチ画像

 

このブログを初めて二ヶ月くらいになるでしょうか。

はらくん(@harakunishere)です!

 

今回の要点3つ

・初心者うちは他人の影響を受けやすい

・少し先をいっているブロガーさんをフォローしよう

・ブログを書く時間 > Twitterをやる時間になるように注意しよう

 

実はこのブログのタイトル以前は違うタイトルでした。

[カエルの日記]

というタイトルだったんですよね。

 

以前のサイト名でブログを運営していた時にTwitterをやっていました。

 

運営的なことはしませんでしたが、二ヶ月かからずにフォロワー数が200を超えました。

ゆっくりではありますが順調にフォロワーさんが増えてくれて、僕も色んな人をフォローして勉強させてもらっていました。

 

まあでも結構ブログをやっていると弊害があるんですよね。

 


特に初心者ブロガーのうちはあまりTwitterを見ない方がいいなぁ〜と僕は考えています。

なので今日はその辺りについて書いていきます。

 

初心者ブロガーはインフルエンサーをフォローするな

観衆の画像

インフルエンサーを参考にする

Twitter界には沢山のインフルエンサーの方がいます。

もちろんブログ界隈でもTwitterを利用してインフルエンサーのようなポジションにいる方がいますよね。

 

もちろんそういった方のブログをチェックして研究したりするのはいいと思います。

僕も色んなブロガーさんのブログをチェックしています。

 


最近だとWordPressの有料テーマSANGOの開発者サルワカさんが運営しているサルワカというサイトを良くチェックしています。

デザインや内容などめちゃくちゃオススメなので是非ブロガーでない方も見て欲しいサイトですね。

オススメのサイト【サルワカ】

ブロガーでない人もチェックしたい有名なブロガーさんのサイトをまとめたのでコチラもチェックしてみてください。

 

【必見】初心者ブロガーが参考にしたいブロガー一覧

 

インフルエンサーのツイートを追ってはいけない

ただ、大手のブロガーさんのブログはチェックしてもツイートを見る際は注意が必要です。

なぜかと言うと、大手さんはブログの内容は良くても変に自己啓発的なツイートが多かったり、勇気付けるツイートをくれたと思ったら、ものすごく厳しいツイートをされたりします。

しかもブログよりも自由にTwitterを運用しておられる印象を受けますね。

 

そんな中で多数の大手ブロガーさんの一貫していないツイートがTLに流れてきたらどんな気持ちになりますか?

一喜一憂しませんか?

大手さんはフォローしてはいけないの?

結論から言うと「人を選べ」と言うことですね。

ではどんな人をフォローしたらいいのか。

オススメは、技術的な内容のツイートやSEO関係のツイートが多い大手さんですね。

なぜかと言うと、自己啓発的なツイートが少なければ少ないほどその人のツイートで知識は得たとしても、感情を動かされるようなことは無くなります。

 

初心者ブロガーは少し進んでいる人をフォローしよう

砂漠に足跡の画像

先ほど大手さんをフォローするときは注意しようね!という内容を話しました。

ではどんな人を積極的にフォローすべきなんでしょうか?

自分より少し進んでいるブロガーさんとは?

結論!自分より少し先に進んでいる人をフォローしよう。

具体的な指標としては、ブログ開始時期が1~3ヶ月早いブロガーさん。またはフォロワー数が自分より100~500多いブロガーさん。をフォローすると良いでしょう。

前者は、これからブログを運営していく上で、未来にはどんな障害があってどんないいことがあるのか?ということを知ることができます。

早い時期にブログを始めているブロガーさんは、始めた時期が早い分だけ自分よりも沢山経験を積んでいるはずです。

またブログは始めた時期が早いほどドメインパワーというのがついてSEO的にも有利になるようです。

ドメインパワーとは、Webサイトの力を示す値のことです。「ドメインオーソリティ」や「権威性」と呼ばれることもあります。

引用:SEOラボ

なので続けていくとどのような展開が待っているか?

という一つの例を知ることができますよね。

 

後者は、これからTwitterなどのSNSを運用していく上でどのようなツイートがフォロワーさんや他人に求められているのか?というのを知ることができます。

もちろん、フォロワー数が多い方が有益なツイートされているという訳ではないかもしれませんが、少なくとも多くの人がその人のツイッターをフォローして発信を受け取りたいと思っているということですよね。

自分よりフォロワーの多い人をフォローすることで、フォロワーを増やすためにどのようにすべきか?といったことだけでなく、現段階でフォローしてくれている人達にどんなツイートを提供できるか?といったことを考えることができます。

ブログを勉強したり書く時間が奪われる

時計の画像

ブログを始めた最初の段階は検索からサイトに来て貰うことが難しいのでSNS流入を使ってブログを見てもらうことも重要ですよね。

ブログを見てシェアしてもらったり、コメントを貰えたりするとそれだけでモチベーションに繋がります。

ですが当たり前のことで、Twitterばかりやっていてはブログを書けないし、他のブロガーさんのブログを見る時間も取れないですよね。

特に主婦の方や複業としてのブロガーを目指している方は元々取れる時間も限られているかと思います。

SNSからの流入よりも検索流入を増やすことが多くの人にサイトを見てもらうための近道です。

確かにSNSを頑張ることで記事をシェアされたり、記事を公開して早い段階で記事を読んでもらうことで、検索結果の上位に登りやすくなるということを先輩ブロガーさんから直接聞いたこともあります。

しかし、SNSも大事ですがブログ自体の記事の質をあげるのも大切です。

 

特に初心者の頃は不安が大きいのでTwitterなどのSNSにこもってしまいがちなので意識的にやっていくことが大切ですね。

SNSはコミュニケーションツール

SNSの画像

ここで少しブロガーさん向けの内容では無くなります。

SNSについての僕の考えについてです。

ここからはブロガーさん向けの情報ではないので、ここで読むのをやめてもらっても大丈夫です!

ではいきま〜す!

簡単に説明!SNSとは?

SNSはSocial Networking Service(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の略です。

英語でSocialは社会的な、Networkingは繋がり、Serviceはサービスという意味です。

なので文字どうり意味を推測するなら、社会的な繋がり提供するサービスというような意味でしょうか?。まあいずれにせよ社会的なサービスをさす言葉がSNSなのでしょう。

辞書的な定義は以下のような感じです。

SNSとは、人と人との社会的な繋がりを維持・促進する様々な機能を提供する、会員制のオンラインサービス。友人・知人間のコミュニケーションを円滑にする手段や場を提供したり、趣味や嗜好、居住地域、出身校、あるいは「友人の友人」といった共通点や繋がりを通じて新たな人間関係を構築する場を提供するサービスで、Webサイトや専用のスマートフォンアプリなどで閲覧・利用することができる。

引用:IT用語辞典

だいたい文字どうりの意味合いではないでしょうか?

SNSをSNSとして使えてるか?

先ほど、SNSについて「そもそもどんなものだっけ?」というのをおさらいしました。

では次にSNSとどう向き合っていくか。です。

僕が感じるのはSNSがただの「自分を発信するツール」になってはいないか?ということです。

そもそもSNSは社会的なものですよね。

社会的なものなのに一方的に情報を発信するというのは、どうでしょうか?

もちろんSNSの中でメディアとしての立ち位置で発信する場合は良いと思います。

企業の公式アカウントがそんな感じですよね。

しかし、個人で自分の内にあるものを発信していく場合、一方的に自分の考えを受け取って!みたいな感じだと自分にとっても相手にとってもよくないと思います。

相手にとっては一方的に押し付けられる情報は目障りです。

もし相手の発信に対してリプライなどで意見を送っても無視をされたりブロックされたりすればなおさらでしょう。

自分にとっても相手に伝えたい情報が相手に届かないというデメリットがありますよね。

なのでもちろん「自分を発信するツール」として使うのはいいと思いますが、「相手の情報を受信するツール」としても大事になってくるのではと思います!

ぜひ、相手の情報を受け取る準備も整え発信していきたいですね。

だってSNSなんだもん♫