【おすすめ有料アプリゲーム~ポケット戦国~】遊び方から攻略法まで

 

四年前からポケ戦にはまっているはらくん(@harakunishere)です!

今日はポケット戦国の遊び方と攻略方法について記事にしていきたいと思います!

戦国時代好きな人にとってはめちゃくちゃハマるアプリゲームなので、受験生とか期末試験前の学生よかめちゃくちゃ要注意!てか買うな!

ハマるから!

 

ポケット戦国

ポケット戦国

Shinya Ishizaki¥960posted withアプリーチ

 

ただ一つだけ!Apple Storeからしかダウンロードできないのが残念です。

アンドロイドユーザーの人は遊ぶことができない!あ〜ナンマンダ〜ナンマンダブ、、、

【オススメ戦国アプリゲーム】ポケット戦国とは?

【君のポケットに戦国時代をつめこもう!! 】

スマホの中に広がる戦国の世界!街道を行き交う戦国の住民たち!全国に散らばる300の城と1000人を超える登場武将!究極のリアルタイム戦国シミュレーションゲームがiPhoneについに登場!!

引用:配信元紹介文

 

簡単に言うと

リアルタイムで変化する戦国時代を天下統一するゲーム

 

ポケット戦国

こんな感じで日本全国の大名が用意されています!日本全国の大名の中から好きな大名を選んでプレイしましょう!選ばなかった大名もリアルタイムで動き出しますよ!

ポケット戦国公式紹介動画

 

他の戦国アプリゲームとの違いとポケット戦国の特徴
  • 買いきりなので課金がない
  • リアルタイムで動いている
  • どんな大名でもプレイすることができる
  • プレイをセーブし保存することができるので、同時に複数のゲームを進めることができる

 

買いきりなので課金がない

ポケット戦国は960円です。

このクオリティで960円はマジでやすい!!!買え!!!!!!と言いたいところですが、

実際はアプリに960円払うって結構勇気がいることだと思います。

 

そこまでしても買う価値はあると思うのでこうやって紹介しているんですけどね笑

 

でも一ついい点があって「買いきり」というところです。

今のゲームって「ガチャ」といわれる課金システムがあってお金を払いたくなってしまいますよね。それに、お金がある人がどんどん先に進んでしまって勝てなくなってしまったり、うあらやましくなってしまうことってあるあるなんじゃないでしょうか?

そう言う経験僕はめっちゃあります!

でもこのアプリゲームは買いきりなので課金する必要なくて、ゲームの進み具合も自分の力量で決まるのがいいですよね!

 

リアルタイムで動いている

リアルタイムで動いているのもポケット戦国のやりどころの一つですね!

ポケ戦は買いきりゲームで課金がない代わりにリアルタイムで動くので大変です笑。結構張り付いてゲームしていないと、見ていない間に他国に攻め入られたり、自分の抱える武将が調略で敵国へ流れたりしてしまいます。

放置ができないゲームなんですよね〜笑

逆にいうと自分の選択によってゲームをコントロールできる点です!

同じ選択。

例えば「A城を攻める」という選択をしたとします。

ポケ戦はリアルタイムで動いていますから、一秒後にはA城から敵が引いていくなんてこともあります。この1秒がでかいんだなぁ〜っw。

こんな感じでタイミングによってはもの凄く強い敵を倒せたり、逆に弱い敵にやられたりとリアルタイムならではの楽しさ。があるんですよね!

 

どんな大名でもプレイできる
ポケット戦国

日本全国にたくさん大名がいますね〜。。

なんと80もの大名が登場するんですよね。

この80の大名の中から好きな大名を選んでプレイすることができます!

また出てくる武将の数も1000以上です!登場するお城の数は300を超えます。

すごいワクワクしませんか?80もの大名の中から好きな大名を選んでプレイする!

これがポケット戦国の醍醐味ですね。

また登場する武将や城にはいちいち説明が書かれています!

歴史の勉強や戦国時代のことをより深く知るのにも使えるんですよね。特に城の位置や武将の使えていた大名家など名前は知っていても思い出せないことありますよね!ポケ戦をやっていれば自然と頭に入ります!

プレイをセーブすることができる

プレイをセーブできるのもポケット戦国のいいところです。

このタイミングで違う大名をせめていたら。。。ここで援軍を送っていたら〜。。。など。ちょっと判断に迷った時は一度セーブをするのもいいかもしれませんね。あとで戻ってやり直しても面白いと思います。こっちを選んだらこうなるのかぁ〜って感じですね。

例えば、織田信長でプレイしながら徳川家康でプレイをすることもできます。

一つのリアルタイムの中で二人の武将を操作することはできませんが、一つのゲームをセーブして、ニューゲームを違う大名で作ってはじめればいいです!

織田に飽きたら徳川に〜みたいな!

 

【オススメ戦国アプリゲーム】ポケット戦国の遊び方

さて、いよいよポケット戦国の遊び方に関して書きますよ〜!

こちらからインストールすることができます!

ポケット戦国

ポケット戦国

Shinya Ishizaki¥960posted withアプリーチ

 

ポケット戦国の始め方!

さて、インストールしたらいよいよポケット戦国を始めていきましょう!

アプリを開くとこちらの画面が出てきます。

【ゲームの説明】を押して、ゲーム操作について触れておくのもいいでしょう。

【途中から】を押すとセーブされているゲームを再開することができます。

【最初から】を押すと自分の好きな大名を選んでゲームを始めることが出来ます。

 

ここでは【最初から】を押してみましょう。

シナリオが二つ用意されています。

1560年と1570年からのシナリオです。

1560年の特徴

  • 圧倒的な力を持つ大名が少ない=弱小大名でも勝ちやすい
  • 有名な武将が数多く生き残っている
  • イベントが多い

 

1570年の特徴

  • 信長など有力大名の力が大きくなっている=有力大名で勝ちやすい
  • 動きが活発なのでリアルタイムでの変化が起こりやすい
  • 弱小大名が勝ちにくい&天下統一までの流れが早い
  • 武田信玄他有力な武将が次々と亡くなっていく時代に入る

 

僕は1560年から始めるのがオススメです。

理由は小さいところから大きくするのが楽しいし、1970年には寿命で死んでしまう武将も数多く残っているからです。まあ他にもいいところは結構あります。

 

簡単に

がっつりプレイをしたければ1560年のシナリオ

少しプレイ時間や負担を軽くしてプレイしたい場合は1570年のシナリオ

というように考えておきましょう。

 

今回はオススメの1560年 桶狭間の戦い を始めていきましょう。

 

そしたらプレイする大名を選んで始めていきます。

 

ポケット戦国でプレイする大名の選び方!

まずは大名情報の確認の仕方について説明していきます。

ただし、大名を選ぶ前には確認することが出来ないので選んだ後確認しましょう。

選んでデータを確認した後ニューゲームで大名を選びなおすのもアリだと思います!

たくさん見るべきポイントがありますが、最低限の知識を確認しておきましょう。

今回は「織田信長」を選択したとします。

織田家が所有しているお城をタップしましょう。

そしたら右上の大名情報をタップしましょう。ちなみにこの画面ではタップしたお城の情報が表示されています。

 

すると織田信長の情報と織田家の情報が出てきました。ここに表示されている情報はタップしたお城の情報ではなく織田家の領地全体の情報です。特に【収入/月】【総兵力】をみておきましょう。【収入/月】に表示されているお金の量が月に入ってくる織田家のお金の量です。【総兵力】はそのまま織田家の軍事力になります。

その他補足として下の絵が沢山ある部分は領地内に存在する施設の数です。(領地内に特殊な機能を持った設備をいくつか立てることが出来ます。後々説明しますね。)

 

そして、画面の右上に三つのボタンがありますね。この三つのボタンは全てチェックしておきましょう。

では、【武将情報】を確認してみましょう。

ここで織田家に支えている武将の情報を確認することが出来ます。政治と軍事の数字が高いほど武将としての能力が高いです。

赤色のバッテン印をタップして一つ前の画面に戻りましょう。

次に【外交情報】です。

外交情報では織田家を主観とする他国との関係や他国の情報を見ることが出来ます。

ちなみに他国のお城をタップして同じように操作すると他国目線の他の国との関係を確認することが出来ます。

ここで確認したいのは兵力と友好度です。保有している城の数もサラっと目を通しておきましょう。

保有しているお城の数が多く、兵力が少ない場合。全ての城に兵力が行き渡らないので城攻めで簡単に落とすことが出来そうですよね。

三つ目のボタンは【政策情報】です。

ここでは各政策についてみることが出来ます。未研究というのは実行されていない政策ということです。

政策を行うにはお金と時間が必要です。

ポケット戦国でのオススメの政策と優先順位をまとめておきました。

  1. 街道整備
  2. 楽市楽座
  3. ●●強化
街道整備

街道整備をすることで、領地内の進軍スピードや往来する商人などのスピードが早くなります。進軍が速くなれば自国の城を守りやすくなりますし、商人の行き来が活発になれば商業が活発になって得られる税も増えるのでかなり良いです。

楽市楽座

楽市楽座は有名な経済政策ですよね。なので経済が活発になって得られる税金が増えます。

●●強化

●●強化は、軍事力をあげる政策です。世は戦国時代ですから、お金も大事ですが、軍事力ももちろん重要です。必要なお金も他の政策に比べて少ないので積極的に政策を実行していくと良いでしょう。

 

以上が基本的な大名情報の確認方法ですね。

補足として

ポケット戦国

このようにポケット戦国では日本全国に城が散らばっています。

場所によって周りに強い大名が多かったり、兵の特徴が違ってきます。

右側の兵質を確認してみましょう。

武田家は騎馬軍団を抱えていますから、騎馬と侍、足軽などバランスよく強いですね。比べて本願寺は侍や騎馬の能力は高くないのに対して、鉄砲隊の能力が高いことがわかります。

もし、騎馬軍団を使ってプレイしたいなら武田や上杉などを使うと良いでしょう。

また、他の大名でプレイしていたとしても武田信玄の領地を奪うことによって騎馬の能力をあげることは可能です。

(厳密には武田家の領地から徴兵した兵達を騎馬兵として戦わせると能力が高いということです。武田の領地を獲得したとしても本願寺の領地などから徴兵した兵を騎馬兵として戦わせては意味がありませんね。)

上級者向けの情報ですが、道の形などもみておくと良いでしょう。

道がグネグネと曲がっているようだったら、例え領地が狭くても行軍に時間がかかってしまいます。時間がかかるということは守りにくく攻めにくいということですね。

初級編:ポケット戦国を簡単にクリアできる大名

  1. 織田信長
  2. 武田信玄
  3. 上杉謙信
織田信長

織田信長は収入も大きいし、総人口が多いので商業が発達しやすく、収入も増加しやすいです。また、配下の武将が優秀ですし、領地内に集まってくる武将も優秀なので人材面で圧倒的に優位に立つことが出来ます。一番やりやすい武将ではないでしょうか?。

武田信玄

武田信玄は何と言っても強大な軍事力を持っています。政策の●●強化の部分が最初から実行されていますし、何より配下の武将の軍事能力がめちゃくちゃ高く、騎馬に適性を持っているので騎馬軍団を組織して敵を一掃することが出来ます。めちゃくちゃ気持ちいです。

武田信玄の領地は広大で城と城の間隔が広いだけでなく、山岳地帯にあるので行軍がめちゃくちゃゆっくりです。

早めに街道整備を行い行軍スピードを改善しておきましょう。

上杉謙信

長尾景虎は信望が最初から高いので相手が停戦や同盟に応じやすいです。また武田信玄同様に軍事能力が高い武将と騎馬に適した兵質の兵達を徴兵できる領地を持っています。さらに周りはたくさんの小国に囲まれていて外交は大変なものの、序盤は織田信長など強国に囲まれる心配がないので領地を広げやすいですね。

中級編:ポケット戦国を普通にクリアできる大名

  1. 今川義元
  2. 北条
  3. 徳川家康
  4. 毛利元就
今川義元

今川義元もクリアしやすい武将の一人です。特に、財政面がかなり優遇されていますね。ただ、少し兵力が多いので序盤に武将を数名解雇して資金に余裕を持たせると良いでしょう。

今川義元だけでなく序盤は大きな戦争も少ないと思うので、最初にいる武将で能力が低い武将は解雇するのがオススメです!

[jin-fusen1 text=”北条氏康”]

北条家も少し他と比べると弱いですが、はじめから領地が広くうまく立ち回ればクリアしやすい大名です!序盤は今川と武田との三国同盟がきいていますので東側に集中することが出来ます。

徳川家康

徳川家康は「虎の威を借る狐」が出来ます!序盤に今川から手切れをし、織田信長と同盟を結び、背後を織田に守ってもらいながら今川を食います。そして力がついたところで織田を食う。というのがかなり大胆ですが面白いパターンですね。

何れにせよ、背後を織田に守ってもらえるというのはかなり良いです。また織田に援軍を頼むこともできます。

毛利元就

毛利元就は中国地方の大大名です。武田や上杉の類の大名と考えてもらうと良いでしょう。取り分けて注目すべき点はありませんが、周りが小大名ばかりなので周りの大名を従属大名にすることによって着実に力をつけることが出来ます。

最終的に京を目指して登ってきた織田信長に対して西側から対峙し、打ち負かして天下統一というのが一番かっこいいでしょうか。

上級編:ポケット戦国をなかなかクリアできない大名

  1. 戸沢道盛
  2. 本山茂辰
  3. 武田良統
戸沢道盛

戸沢道盛はご覧の通り武将もいない城もない、周りは小国ながらも三つの国に囲まれ、東北の北の方に位置する大名です。攻略には誰かの大名の従属として序盤生きることになるでしょう。

本山茂辰

本山茂辰は四国の武将です。上に三好家。下に長宗我部家に囲まれており戦争になった瞬間負けます。まずはどちらかの従属となることが必要でしょう。ただ、戦争を仕掛けられた時どちらかの最前線になってしまいますので、そこはリスクが伴います。

武田良統

今までの二つの武将と比べて気持ち優しいかもしれません。右には浅井朝倉を構えています。左側には一色家がありますので左から攻略するか浅井に従属するのが良いでしょう。

 

 

ポケット戦国内政の仕方!

ポケット戦国の内政の仕方について説明します。

ポケット戦国公式動画

 

内政の画面は自国領内の城をタップすれば表示されます。

一番右下の【評定】をタップしてください。

するとこのように内政の画面が出てきました。

それぞれのボタンでそれぞれの内政を行うことが出来ます。各内政の特徴に関しては右上の?マークをタップすることによって確認することが出来ます。

【城の強化】の説明として【城の防御レベルをあげる】という説明が表示されましたね。下側左右にある黄色の三角をタップすることで確認する内政を変更することが出来ます。

内政画面の左上に【城の内政を自動化】というのがあります。これは自動で内政を行ってくれるものです。ただ、手動でやったほうが戦略性は高いのかなぁ〜と思いますし、親善や手切れ、停戦といった他国との外交に関わるものは手動でしか出来ません。

【城の内政を自動化】というのをタップすると自動化する内政を選択することが出来ます。

ここで内政を好きなように選択しましょう。

ここで確認し実施すべき内政の優先順位を説明しておきます。

  1. 商業投資
  2. 親善
  3. 城の強化

 

商業投資

商業投資を行うことによって市場が活性化し、自国への税の量が増えます。税の量が増えれば収入が増え、自分が行えることが増えますので優先的に内政していきましょう。

親善

国の財を守る一番大事なことは不用意な戦争をしないことです。自分が戦いたくない相手との戦争を避けるために親善をして友好度を高く保ちましょう。

友好度は大名を選ぶポイントでも説明した三つのボタンのうち【外交情報】から確認することが出来ます。

城の強化

そして最後は城の強化です。領地内部の城は強化する必要はありません。もちろん強化しないよりする方がいいですが、お金がかなりかかってしまうので最前線の城は必ず強化するようにしましょう。時間とお金をかけて奪った城をすぐに奪い返されてはいけません。

ポケット戦国合戦の仕方!

ポケット戦国の合戦の仕方を説明します。

ポケット戦国公式動画

まず自国の兵がいる城をタップします。

下側の真ん中の青いボタンをタップします。

そして武将を選びましょう。

左上の表示順を【軍事】にすることで軍事能力が高い武将を見やすくすることが出来ます。そうしたら、【移動】という緑色の左下のボタンをタップしてから、出陣させたい武将をタップします。

 

出撃するとこのように城を囲みます。城の下側に四角いマークが出ていますね。このマークが出ているときは兵糧攻めをしているときです。マークをタップすると

 

力攻めに変更することが出来ます。力攻めにすることで自分の兵の被害が大きくなりますが短時間で城を落とすことが出来ます。敵の援軍が迫っているときなどに有効でしょう。

 

敵の軍団と接触するとこのような画面になります。下の方に三つボタンがありますね。【自動】をタップすると先頭が自動で行われます。手動の時よりも被害が大きくなり負ける確率は上がりますが、時間を短縮することが出来ます。ある程度自分の大名の力がついたら使ってもいいでしょう。【会戦】をタップすると自分で戦争を操作することが出来ます。

 

ここでは【会戦】タップしてみます。

このような画面になります。兵力1000ごとに小隊が組まれています。小隊を移動して以下のような形にしましょう。相手のどんな陣形にも対応できるのがこの陣形です。歩兵を全て前線に一直線に並べます。本陣の近くに織田信長など鉄砲隊を配置しておくとよいでしょう。騎馬隊は出来るだけ後ろの方へ配置します。騎馬隊は足を活かすために助走のスペースを開けておくことが大切です。

 

敵とぶつかります。ここで相手の移動に合わせて自分の小隊を移動させます。なるべく1小隊につき複数の小隊で囲まれることのないように気をつけましょう。

各小隊は一定時間経つと星マークが点灯し士気を高めることが出来ます。

騎馬隊は星マークが出た後正体をタップし覚醒させてから突っ込ませましょう。威力が桁違いに変わります。

 

こんな感じで突っ込ませます。

 

星マークがついた本陣をタップし鼓舞を選択することで自分の小隊全ての士気を高め攻撃力と防御力を一時的に高めることが出来ます。(機動力も上がるように思います。)

上のメーターが自分と敵の戦力のメーターです。

このように戦力差が離れると相手が撤退していきます。撤退してしばらくは攻撃できますのでここで相手を殺しまくり相手の戦力を削ぎ落としておきましょう。

 

【オススメ戦国アプリゲーム】ポケット戦国クリア後…

ネタバレ?すいません。。。

でも、敢えてここはネタバレすることで楽しめるかなと思いますので紹介します。

ポケット戦国で天下を統一すると。。。

ポケット戦国天下統一

こんな感じの画面が出てきて〜。。。。。

 

ドン!

ポケット戦国天下統一

ドン!

ポケット戦国天下統一

自分がどのようにプレイしてクリアしていったか分かるように年表になって出てきます!

この画面がめちゃくちゃ良いです!振り返りながら感動すら覚えます。

是非この感動めざして頑張って見てください!

 

 

以上僕の大好きなポケット戦国の説明でした。

随時ツイッターなどで説明を受け付けています。お問い合わせからもどうぞ!

また何かあれば記事に追加で攻略などを乗せていきますね!

いろんな攻略方法がありますが、結果自分で考えて戦略を立てて進めるのが一番楽しいです!ぜひポケット戦国楽しんでみてください!

ポケット戦国

ポケット戦国

Shinya Ishizaki¥960posted withアプリーチ