【大学の授業はリア充が有利!?】大学の授業事情はどんな感じ?

 

こんにちは!現役大学生のはらくん(@harakunishere)です。

今日は大学の授業ってどんな感じなのという記事を書いていきたいと思います!

【大学生はバイトすると損をする!】バイトをしない方がいい4つの理由

【若者必見!】あなたはあいみょんを知っていますか?オススメ人気曲を紹介!

授業の難易度は「リア充」かどうかで変わる!

授業の難易度は「リア充」かどうかで変わる!

大学の授業は高校までの授業と違って色んな授業があって、全部の授業を取るわけではありません。大学が行なっている授業の中から自分の学部で定められた単位数と種類を満たすように自分で選んで受講します。

これを履修登録と言います。

簡単に言えば、自分の学部で定められたように授業を受ける申請をすることです。

ちなみに単位とは、授業を受講して一定基準の成績を満たすとゲットできるポイントのことです。大学はこのポイントを規定数以上集めることによって卒業することができます。(卒論もあるけど。。。)

また、1年生の頃は教養科目のような自分が入った学部とは関係のない科目も受講しないといけないんです!

まあほんと、色んな授業があるわけですわ笑

もちろん、授業によって難易度が変わってきますよね。

「この先生の授業はわかりやすい!」とか「この授業は期末がなくてレポートだけだ!」みたいなちょっとした情報が重要になってくるわけです。

なので人脈もものすごく重要になってきます。

テスト勉強を同じくらいした場合

友達が少ない読書好きの非リア

毎日飲み歩いてるリア充

どちらが好成績を納めると思いますか?

大学では後者「リア充」が好成績を納めることがよくあります。

なぜかというと、過去問を友達から提供してもらったり、先生に説明されて分からないことを友達に教えてもらうことがもの凄く効率が良いからです。

授業の難易度は理系か文系かで変わる!

授業の難易度は理系か文系かで変わる!

大学に入ると理系と文系で。もっと言えば学部ごとに授業を受けるわけですが、授業ないようも大きく違います。

これは批判を承知でいうのですが、、、(だって僕の実体験がそうだから体験以上のことは語れない。)文系の授業はラクショーですwww

授業受けなくてもテスト前日にパワポ資料を読んだだけで単位取れたり、授業行かなくても出席取られないから大丈夫!みたいな科目も多いみたい。。。(これは文系の友達から聞いた話)

僕は理系なので、理系の話をすると。

理系はぶっちゃけめっちゃ忙しい。というか勉強してるって感じがしますね。

まず、教科書読んだところでわけわかめです笑

数学とか教科書読んだ後で演習しないといけないし、日々のレポートもたくさんだし笑

ちなみに医学部とかだとテストが結構多かったりするので、理系の中でもかなり大変です!

入った後も大変な医学部です!

授業の難易度はやる気によって変わる!

大学授業難易度やる気

これはまあ大学の授業だけではないかもしれませんが。。。

中学・高校の時は5段階評価とか4段階評価とかで評価されてたと思います。

ここでAを取ろうと思うのとCで良いやと思うのどっちが簡単かというとCが取るのは簡単ですよね。

このように大学でも良い成績を取ろうと思うとかなり大変です。先ほど、文系の授業はラクショーという内容を書きましたが、テストはテストですし、大学の内容なので良い成績を取ろうと思うとそれなりの努力は必要なわけです。

ただ単位だけ取れれば良いや〜って感じだと全ての授業の難易度が下がります。

ただ、そのまま難易度を下げた状態に慣れていると少しでも気を抜いたら落単というのになります。

落単とは、成績が一定基準を満たさずに、単位が認定されないこと。落単になった場合、授業を受けなかった場合よりも成績(GPA)的に悪くなる。授業受けてない方がマシという最悪な状況になる。

 

大学の授業、普通にテストあるからね?

大学の授業、普通にテストあるからね?

これは僕が大学に入る前の話なんですが、ずっと大学はテストなんかなくてレポートとか発表とかで成績が決まると思っていました!

もちろんそういった授業もありますが、半分以上の授業はテストで成績が決まります。

なので高校の時の期末の勉強とか、大学受験の勉強をしっかりやっていた人は結構ラクなのかなぁ〜って思います。

ちなみに僕は受験勉強とか結局ほぼしなかったので。。。大学入って苦労していますね。

はらくんが大学受験を全くせずに大学に入るまでの流れ

 

おしまい。

もし何か質問などがあればTwitterまでお願いします!